戦国史研究会


□トップ

□会の概要

□会則

□会誌
『戦国史研究』

□投稿規定

□入会案内

□戦国史研究会史料集

(最終更新日:2018.10.30)



【例会のご案内】

■第469回例会

日 時:2018年11月10日(土) 午後3時〜

報告者:長P 光仁

テーマ:上杉謙信印判状に関する一考察

参考文献:片桐昭彦「長尾景虎(上杉輝虎)の権力確立と発給文 書」(同著『戦国期発給文書の研究』高志書院、2005、初出2000

会 場:駒澤大学大学大学会館246 7階会議室

 ◎例会には、どなたでも参加できます。
  事前の申し込みは不要です。直接会場へお越しください。

 ◎戦国史研究会では、毎月の例会報告者を随時、募集しております。
  詳細につきましては事務局までご一報下さい。


 ◎『戦国史研究』76号が刊行されました。(2018.08.25)
  なお、会誌のご注文は吉川弘文館へお願いします。

 ◎本会刊行の『戦国史研究会史料集』の第6巻が刊行されました。
  お問い合わせは、本会へお願いします。(2018.5.29)

 ◎戦国史研究会編『戦国期政治史論集(東国編・西国編)』(岩田書院)が刊行されました。(2018.04.30)

 ◎四国中世史研究会・戦国史研究会編『四国と戦国世界』(岩田書院)が刊行されました。(2013.05.30)

 ◎戦国史研究会編『織田権力の領域支配』(岩田書院)が刊行されました。(2011.04.22)

  3冊のご注文は岩田書院へお願いいたします。